ブログトップ

小林ユミヲのニッキ

yumio7.exblog.jp

成長痛

a0128830_11411212.jpg

上の画は「にがくてあまい」の今回の掲載カット。
(のようなもの)
やっとこさ原稿アップし、昨日はお渡し&いろいろ打ち合わせ。
打ち合わせ時間ぎりぎりまで、原稿のなんらかを直したりしてた。
今回はなんか、ひどかったな〜。
そんで痛かったな〜。
ペン入れの段階で、下絵のデッサン、構図の
ひどさに気がつき、描き直しの鬼と化す。
うまく描けない。ふがいない。とうぜん進まない。
時間もない。部屋がきたない。描いても描いても満足できない。
電気グルーブの古いの歌・N.O.である。
マンソンのローカを走り回るガキどもに’舌打ちひとつ’である。

このありさまは、すべて自分のへたくそ故ということなのね。
スランプなんていう言葉は、実績を残したすごい人に
おこりえることととらえておるので
わたしのはそだな....
「成長痛」ということにしておこう。
おお!ぴったりだ。
いやでもスピードも実力のうちなので、もっと精進しなければな。

そんななか、目につくとこにおいていた写真がコレ。
a0128830_1142458.jpg

2年前くらいの「装苑」の表紙です。
見てはヤルキをあおってた。
なぜか肋骨の裏あたりがこしょばゆくなる。
ちょっとこわい。
そんで小さい頃のほこりの匂いを思いだす。
ようするに、スキなんです。
[PR]
by kobayashiyumio | 2010-04-20 12:23 | 日々 | Comments(0)
<< 迫力鍋 くりぃむイチゴ >>