ブログトップ

小林ユミヲのニッキ

yumio7.exblog.jp

少し前のお休み

すこし前の話ですが、ひっさびさに旅行にいってきました。
富士山まわりから、箱根は強羅の小旅行です。
まずは富士山忍野八海ちかくの天祥庵でお蕎麦。
蕎麦も焼き味噌もあいかわらずめちゃうまでした。
お店は古民家のつくりで、とっても魅力的。
a0128830_1553185.jpg
霊峰。浮いてる浮いてる。
河口湖から大湧谷へ移動。
アフリカンのおにいさんが、お土産屋の店先で
まじめな顔で焼き芋を焼いて販売していたよ。
風景がなんかおかしいよ。
a0128830_1554849.jpg
ここに来たら、黒タマゴだね。
a0128830_1564184.jpg
お宿はお気に入りの『強羅環翠楼
いつきても落ち着く。
東京は満開の桜でしたが、強羅はまだ。
a0128830_15113424.jpg
突き当たりの窓が内湯。
入りまくった!露天も入りまくった!!
a0128830_1585518.jpg
部屋からお庭に出られる。
ここは華清の間といって、小さいけれど角部屋で
いちばん景色がいいところなんだそうな。
おきにいりです。
お部屋に運んでくれるお料理も、春のものをふんだんに出して
くれて大満足。にがてな独活(読めなかったよ)や蕗も
新鮮だから食べられたぜ。

翌日は朝から内湯にはいりまくって、海にそって帰途につく。
湘南、変わったな〜。学生の頃を思い出す。
よく飲んだ後にドライブしました。
飲んだ後、ラーメン食べて海行って、そのまま箱根のお山にいって
〆は夜明けの牛丼。
自分の子供がやったらぶっ飛ばすね。
よくしななかったなー。
(他の学部の生徒は、飲酒で防風林につっこんだりして
何人か星になっておる)
a0128830_159858.jpg
で、新江ノ島水族館に寄ったよ。
たまにはこういう可愛いところにも行くんだ。

強羅、秋になったらまた行こう。
お庭が燃えるような紅葉でいっぱいになるんだって。
[PR]
by kobayashiyumio | 2012-04-14 15:10 | 日々 | Comments(0)
<< 地獄のいっちょめ 続・サイン本情報です >>