ブログトップ

小林ユミヲのニッキ

yumio7.exblog.jp

ぐーふー生活

a0128830_19152232.jpg

洗面台の下を整理していたら
なつかしいものを発見!
これは昔cookieという雑誌で読者ページの
イラストを担当してた時の...なんでしょう...懸賞?
なんだっけ。
とにかくなんらかのプレゼントのバスバブル。
この他にあぶらとり紙をつくったの覚えてる。

この読者ページのタイトルが『キクGのぐ〜ふ〜生活』。
ふぐ好きな担当さん「キクG」と拾ってきた犬の「ぐ〜ふ〜」が
メインキャラの四コマが脇に2列きて
読者投稿があって、占いがあって
なんかしらんがスペースがあいちゃったらしく
オレのへんな漫画がいつしか存在し、かれこれ2年やってた。
読者さんからの反応はすこぶるよかったのだ。
たまに載る自分の漫画よりよかったさ。
やだもう、どうなのよこれ。
そんで『四コマ単行本化してよ』と担当さんにいったら
『まーないね』といわれた。


その時に初めてお会いした風水師の森冬生先生。
なんと大学の大先輩と言う事が判明。
なので森センパイ。
センパイ、いつかいっしょにマザー牧場のヤンキーなアルパカに
タイマン張りにいきましょう。

しかしこのバスバブル、ずいぶん経ってるけど泡たつのかなあ。
[PR]
by kobayashiyumio | 2013-09-13 19:16 | 日々 | Comments(2)
Commented by 森冬生 at 2013-09-15 19:02 x
「ぐ~ふ~生活」、なつかすぃー。
ユミヲさんの挿絵とマンガがいつも楽しみでね。
単行本になってたら、きっと売れてた!

マザー牧場のアルパカはヤンキーなのか?
喧嘩上等! 
アルパカ、この野郎。「ぱか」って弱そうだな、このヤロー。
よし、あとはユミヲさんに任せた。
手加減なしでやってくれ!
Commented by kobayashiyumio at 2013-09-16 13:17
森冬生先輩

わたしこそ、先輩のおもしろ風水がおかしくて
いつも楽しみでした。
でもなんでもありでしたね。
電車のホームに2.3人分の人糞があった話
をふつーに漫画にしてましたね。
(読者さんから苦情がきたらしいっすよ。笑)
あとキクG父の精力剤の話とか...。
少女漫画の読者Pでは異色でしたね。
あんなに堂々とうんこ描いたのは初めてです。
たのしかったですね〜。

アルパカはなかなか強者ですだ。
一緒に写真とったらやつだけそっぽ向いてやがったです。
機嫌悪いとペッとするみたいす。
名前は弱そうですが、高級品....。
アルパカもオカピもアレなので....うさぎや鴨あたりから
はじめませんか?
<< 電気の武者 45話レシピ『スパイシーベジタ... >>