ブログトップ

小林ユミヲのニッキ

yumio7.exblog.jp

字があまりにも

a0128830_13242142.jpg

万歩計(昨今は歩数計ってゆーのだね)来た。
来年の干支を意識してみました。
というか、横見たらこのジャケットと目が合ったのね。
タイガースオブパンタン、とゆーヘビメタバンドです。
わたしにとっては英語で表記するのもめんどいくらいの
どうでもいいバンドですが、ダンナにとっては青春らしいので
悪口もほどほどに。

歩数計は「五街道」とゆー好きな街道を歩けるように
設定してウォーキングを楽しめるといったものです。
最初は「島耕作」のやつにしようと思ってたんだけど
設定が女がらみなアレな感じらしく
高齢者にはいまいちかな?と。
喜んでくれるといいな。

年賀状ようやく出してきました。
わたし年賀状出すのももらうのも大好きなのですが
書くのきらい。
いや、書くのはスキなんですが.....。
なぜなら、自分の字の汚さを目の当たりにするから。
昨日の夜なんて、ひとりで悶絶してました。
あまりの字の下手さに。クセ字のひどさに。バランスの悪さに。
漫画のネームを見せる際も
「いいですよ清書なんてしなくても」と
担当さんはいってくれるんですが
自分でも読めないの。
でもね、清書して人がやっと読めるようにしたところで
誤字脱字の嵐ですからね。
もう救いようがないのです。

年賀状...フリーで仕事始めた頃は、100枚以上出していたなあ。
出すとゆーよりバラまくといった方が近いかな?
あのときは、必死だったからなあ。
いや、今はその倍必死だけどさ!濃度が濃いだけに....。

さて来年の〆きりにむけて、もうちょっと仕事してきます。
がんばろう。
こんどは、自分の絵の下手さに悶絶するのだ....。
[PR]
by kobayashiyumio | 2009-12-30 13:52 | 日々 | Comments(0)
<< 月と野菜 いつも同じような事... >>